homediホメディ

【homedi(ホメディ)】
在宅医療を担う医療関係者の
皆様向けページです。

在宅医療の現場から

  • 1. 特集 在宅医療の多様性

    一口に在宅医療と言っても、取り組み方は医療機関によってさまざまだ。多数の医師、スタッフを抱える在宅医療特化型のクリニックもあれば、地域の身近なかかりつけ医として、外来と両立させている診療所もある。今回、取材した2つの医療機関は、その診療スタイルは大きく異なる。

  • 2. 特集 訪問診療医1日密着

    医学部の病院実習の場で、痛みにもだえる多くの患者さんを目の当たりにした。晩年は自宅療養し、苦しむことなく穏やかに息を引き取った祖母の姿を見てきた石賀丈士先生は、「病院の光景はあまりに壮絶でした」と回想する。

  • 3. 特集【千種区認知症地域連携の会】
    ICTを活用した多職種連携が、患者さんのQOL向上につながる

    平成16年、黒川豊先生らによって設立された『千種区認知症地域連携の会』では、医療機関、福祉関係者、行政、保健、地域住民、認知症の人と家族の会などが一体となり、市民啓発、専門職の教育、多職種ネットワークによる支援などを行っている。

  • 4. 特集 地域から求められる薬局・薬剤師~eお薬さん®の活用~

    薬剤師が専門職として患者さんのために何を行うべきか。保険薬局が地域のために何を行うべきか。薬剤師が「かかりつけ」としての役割・機能を発揮するためには、調剤業務など薬局内業務だけではなく、在宅医療やアウトリーチなど薬局以外の場所での業務を行うことが求められている。